「ラベンダーパーク多可 秋の感謝祭2022」写真レポート

2022年11月20日、ラベンダーパーク多可(兵庫県多可町加美区)で「秋の感謝祭2022」が開催されました。

3年ぶりということで「お客さまがどれくらい来られるか……」という声もあったそうですが、どうにか雨も降ることなく、来場者は1000人以上。

LIVEや出店、ワークショップ、がらがら抽選会など、会場のあちこちに賑わいがありました。

フードエリア

炭火焼き鳥は本格風味!

LIVEエリア

LIVEは社高校の吹奏楽部や地元のミュージシャンなど、5組がパフォーマンス。

さらに、豆つかみ競争1分間チャレンジも開催。

優勝者は50粒以上を掴み、ぶっちぎりでした。ほぼ1秒に1個、すごいですね!

出場者には参加賞が贈呈されました。

中身はラベンダーパーク多可の甘いお煎餅

ワークショップ

館内はワークショップの会場に。
お子様連れからシニアまで、幅広い世代が楽しんでおられました。

egaon!naaare
とんぼ玉作り ▶ガラス作家 花凜

紅葉する園内

町内の紅葉は終盤を迎えています。

でも、ラベンダーパーク多可は見頃です。

園を縁取るようにならぶツツジは、10年前に植樹され、ようやくここまで大きくなったのだとか。

新商品のお披露目 たかの香せっけん

11月から販売が始まった「たかの香せっけん」。

ラベンダーパーク多可の理事長・森本さんがおすすめされていました。

成分はオリーブ油がベースだから肌当たりがよく、洗ってもつっぱらないそうです。もちろんラベンダーの香りが楽しめて、泡立ちも自慢だとか。

会場でもお披露目販売されていました。

第二駐車場まで満車になるほど、盛況だった感謝祭。

来年も楽しめるといいですね。

多可・冬のホタル2022

ラベンダーパーク多可は12月17日(土)、「多可・冬のホタル2022」の会場になります。

ラベンダーパーク多可情報

ラベンダーパーク多可(兵庫県多可町加美区)

ラベンダーパーク多可のInstagram

ラベンダーパーク多可のTwitter

秋の感謝祭2022 イベント詳細

【マルシェ】

・天然酵母パンなどの販売 ▶そらまめ農場

・季節の花苗販売 ▶プランタス

・クレープ販売 ▶キッチンカー39cafe

・花苗販売・先着10名寄せ植え体験 ▶森のお花屋さん

・焼いも販売 ▶玉井自然堂

・焼きそば・焼き鳥販売 ▶地域ボランティア

【ワークショップ・体験】

・多可桧のクリスマス飾り ▶egaon!naaare(太田工務店)

・とんぼ玉作り ▶ガラス作家 花凜

・アロマハンドケア ▶ラベンダーパーク多可アロマ部

・ルームスプレー作り ▶ラベンダーパーク多可アロマ部

・アロマクレンザー作り ▶ラベンダーパーク多可アロマ部

・脳内年齢チェック

【野外ライブ】※雨天中止

・社高校吹奏楽部

・Debbie(バンド演奏)

・S on G(バンド演奏)

・おじょんバンド(バンド演奏)

・Nova dance school(ヒップホップダンス)

・豆運び競争(4名×3回 計12名参加者募集)

【ガラガラ抽選会】

喫茶ラベンダー・ごはん亭・ショップでのご利用500円ごとに抽選券1枚進呈。(おひとり様10枚まで)

空くじなし!無くなり次第終了!

SHARE

ラベンダーパーク多可の記事一覧

「ラベンダーパーク多可 秋の感謝祭2022」写真レポート 秋の感謝祭2022 ~ラベンダーパーク多可でマルシェやワークショップ、野外ライブ 時節の芳香が染みわたる ~兵庫県多可町のラベンダーが収穫期に 見頃を迎えたラベンダーパーク多可、京都の老舗刺繍店と新企画でコラボ マルシェ×写真展「ミツマル」、終了。ご来場ありがとうございました。 朝締めの播州百日どりを手仕込み。こだわりの味、そして人生100年時代への挑戦 ~みつばグループp.2 「ミツマル」初開催 !お買い物と写真展を一緒に楽しむ 蔵祭りで活性化!「有機醤油を100%製造する醤油蔵」に向かって ~足立醸造 p.3 本物を受け継ぎ、未来につなぐ。醤油を木桶で仕込む、その本懐 ~足立醸造 p.2 熱波が鶏の胸を焼く? 相次ぐ危機を乗り越え、播州百日どりを継承する ~加美鳥p.2 加美生まれ、加美育ちの「播州地卵」を次世代に! 0から教わる生産のイロハ ~加美鳥p.1 有機のこだわりと新しい蔵のこと ~足立醸造 p.1 タカラバコ! 野菜作りで人との距離が近くなり、世界が変わった ~農場なつめやしp.4 いずれはオリジナルの伝統野菜が誕生? 自家採種の役割、そして楽しさ ~農場なつめやしp.3 農場なつめやしの安心安全栽培って、どんな農法?~農場なつめやしp.2 10年かけて100カ国を歩いたら、生まれ故郷に辿り着いた ~農場なつめやしp.1 Natureのお菓子をご紹介! 定番から代表作、変わり種までp.2 乗せ過ぎ注意報、発令中?! 五感を楽しませるNatureの洋菓子p.1 多可町の黒いダイヤ! 開発に4年を費やした特製黒にんにくを徹底解剖 七代目藤岡農場 P.1 植物は裏切らない?! 激変した人生観と田畑に描く大きな夢 七代目藤岡農場 P.2 手作り、手仕込み、コトコトコトコト、母の味。 ~みつばグループp.1 写真展Microscope vol.1「多可町の森の人」主催:黒川直樹(兵庫県多可町地域おこし協力隊) アサギマダラがやってきた ~ラベンダーパーク多可の風景と
取材・撮影