「薬膳」と「重ね煮」を学ぶ ~パーマカルチャー関西


2021年の10月下旬、chattanaの森で開催されたのが薬膳と重ね煮の講座。パーマカルチャー関西さんが主催です。

 




「私たちが日々、口にする食べ物って、どこから来てるんでしょう?」


 




先生が集められた種・葉・実・皮・茎・根。
役割や効能が異なるそうです。


 

講座の後半は重ね煮。
実際に料理をして食べるところまでが学びです。

取材・撮影:黒川直樹

NPOパーマカルチャー関西 

WEBサイト
facebookページ
E-mail:percul_kansai@yahoo.co.jp




 

SHARE