M

多可町地域商社RAKU

地域商社RAKU(特産品・ふるさと納税)

出身地
担当業務 特産品・ふるさと納税担当
経歴 海があるところで生まれました。
大学を卒業後は、一般企業に勤めました。地デジに変わるころは家電量販店でテレビを売っていたこともあります。
いろいろなところに住んで、引っ越し16回目で多可町に来ました。
interview
多可町を希望した理由は?

「車社会・子育てに適した地域・自然環境が豊か」この条件で関西圏の移住先を探していたところ、すべてに当てはまったのが多可町。

「これは行くしかない!」と思い、協力隊の面接をお願いしました。

業務・活動の難しさは?

難しいことは、ふるさと納税の寄附者さんに響くようなページ作りをすることです。特産品の良さを伝えるにはどのようなデザイン・言葉にすればいいのかを考えながら作成しています。

今後の目標は?

町内の企業さん、生産者さんを取材させてもらい、特産品ページを今以上に充実させたいと思っています。

将来的には、自分の経験を通して母子家庭の支援や多可町の子育て環境の良さのPRなどにも関わりたいです。

このメンバーの記事